Loading

ひと言topics

ホーム > ひと言

オンライン診療を再開します

2023年01月30日

当院はオンライン診療を再開しております。

忙しい社会人、遠方にお住いで、日中に病院に通うことが難しい、ご受診が困難な方でもお気軽にご受診いただけます。

オンラインでも「対面」と同じようにメンタル不調の解決に効果があります。

当院には相談できる医師・心理士がいますので、悩まれている方は是非一度予約してみてください。

また、当院サイト上には様々の精神疾患の症状を確認いただける簡易検査があります。具体的には「ADHDチェック」、「鬱病チェック」、「適応障害チェック」、「ストレスチェック」、「不安障害チェック」、「PTSDチェック」、「強迫性障害チェック」などもありますので症状に合わせて是非ご利用ください。

 

冬の「寒暖差疲労」に注意

2023年01月24日

今週は過去最強クラスの強烈な寒気が流れ込み、「寒いねえ、調子悪くなっちゃうよ、この季節になると気分が落ち込むな……」。こんな気分になる方は少なくないでしょう。

寒さが厳しくなるこの時期は、気温変化や暖房の利いた室内と外気との温度差による頭痛やだるさに悩む人も多いです、それは「寒暖差疲労」とも呼ばれ、主な症状は頭痛や目まい、疲労感、体の冷えなどです。放置すると日常生活に響くだけでなく、うつ病などにつながるリスクもある。

そうなる前に、自分の精神的や肉体的な状態を把握しておくことが大切です。

当院サイト上には様々な精神疾患の症状を確認いただける簡易検査があります。具体的には「鬱病チェック」、「適応障害チェック」、「ストレスチェック」、「不安障害チェック」、「PTSDチェック」、「強迫性障害チェック」、「ADHDチェック」などもありますので症状に合わせて是非ご利用ください。休職が必要な旨、当日に診断書を発行することも可能ですので、診察の際にお気軽にお伝え下さい。

また、当院(六本木クリニック, 心療内科・精神科 メンタルクリニック)は祝日、土曜日と平日の20:30時まで診察を行っている日もありますので、忙しい社会人の方にも予約頂けます。

大人の発達障害の検査

2023年01月05日

当院では主に成人期の発達障害に特化した心理検査を実施しています。

 そもそも発達障害は、子どもの頃に周囲により気づかれることが多いのですが、人によっては大人になっても発達特性に気づかない場合や、大人になってから社会生活の中で生きづらさを感じて、「もしかしたら自分は発達障害かもしれない」と心配されるケースがあります。

そこで、当院では大人のADHDをはじめ発達障害の検査を気軽に受けていただき、よりよい生活が送れるようアドバイスをしています。

ご自身の発達障害の傾向が分かり、自分を理解したら、今まで抱えていた問題の対処法を心理士と一緒に解決していきましょう。

当院(六本木クリニック, 心療内科・精神科 メンタルクリニック)は 土曜日、日曜日、祝日と平日の20:30時まで診察を行っている日もありますので、忙しい社会人の方にもご予約は当院HP https://www.roppongi-clinic.jp/ から簡単に行えます。

休み明けの仕事が憂鬱な人へ

2022年12月29日

休み明けの仕事が憂鬱な人へ

連休、長い休暇など、休みが明けてすぐの仕事はつい憂鬱(ゆううつ)になってしまうという方は少なくないでしょう。リラックス状態から抜け出せない、休暇を満喫しすぎて疲れている、仕事に対してストレスを感じているなどが原因と考えられます。倦怠感、睡眠障害、食欲低下や食欲増強、精神の不安定や意欲の低下などうつ病と多くの共通点があります。

特に、年末から仕事、帰省、海外旅行など日常とは違う時間の過ごし方をしたことによる疲労が積み重なると、「正月うつ」になりやすいです。そのため、日々の生活で体調を気遣いつつ、それでも不調がしばらく続くようなら、状況の悪化を防ぐために、医師もしくは心理士によるカウンセリングで相談をすることおすすめします。

当院サイト上には様々な精神疾患の症状を確認いただける簡易検査があります。具体的には「鬱病チェック」、「適応障害チェック」、「ストレスチェック」、「不安障害チェック」、「PTSDチェック」、「強迫性障害チェック」、「ADHDチェック」などもありますので症状に合わせて是非ご利用ください。休職が必要な旨、当日に診断書を発行することも可能ですので、診察の際にお気軽にお伝え下さい。

また、当院(六本木クリニック, 心療内科・精神科 メンタルクリニック)は祝日、土曜日と平日の20:30時まで診察を行っている日もありますので、忙しい社会人の方にも予約頂けます。

年末年始の営業状況について

2022年12月29日

年の瀬も迫り、今年も残りわずかとなりました。
誠に勝手ながら、当院は下記の日程を休診とさせていただきます。

●12/29(木)~1/3(火)まで

年明けは1/4(水曜日)から診療いたします。

今年も1年間多くの患者様にご来院いただき、誠にありがとうございました。

来年も、皆さまに安心してご来院いただけるようなクリニックを目指してスタッフ一同努力して参りたいと思います。 
何卒よろしくお願い申し上げます。

祝日 【海の日】 7/18(月)の営業状況について

2022年07月15日

7月も中旬に差し掛かり、今週末に3連休を迎えることになりました。 7/16(土)と7/18(月)は、当院は11:00~18:00で営業をしております。

気温が30度を超える日や、雨が降り続ける日が重なり、暑さ・しめじめ感に不快を感じる時期になってきました。日々の仕事などでの疲れ・ストレスに不快感が重なり、気持ちが落ち込んでいる方もいらっしゃると思います。1人で抱え込んでいると気分が悪化してしまう可能性もあります。当院には相談できる医師・心理士がいますので、悩まれている方は是非連休を利用して一度当院を予約してみてください。

また、当院サイト上には様々の精神疾患の症状を確認いただける簡易検査があります。具体的には「ADHDチェック」、「鬱病チェック」、「適応障害チェック」、「ストレスチェック」、「不安障害チェック」、「PTSDチェック」、「強迫性障害チェック」などもありますので症状に合わせて是非ご利用ください。

心理士によるADHDの簡易スクリーニングテスト

2022年07月05日

心理士によるADHDの簡易スクリーニングテストを実施します。

心理士と30分間対面で行う簡単な心理テストとなります。

結果は心理が纏め後日、お渡しとなります。

お渡し方法は、後日当院に来院して頂くか、ご自宅に郵送をさせて頂きます。

7月キャンペーンとして25分 3,300円で対応いたします。

「変化」は精神状態に大きな影響を及ぼす

2022年03月29日

 この時期が毎年自殺率が一番高い時期とされています。その理由ははっきりとはしていませんが、恐らく変化が多い時期だからでは無いでしょうか。4月から多くの方が新しいことを始めると思います。新しい学校への進学や、新しい職場。大きな変化はストレスになるやすいですし、精神疾患が発症したり悪化したりしやすくなってしまいます。また、周りと比べて自分は上手く環境に馴染めてないのに気づき、余計に落ち込む方もいるのではないでしょうか。

 このように大きな変化を前に、苦しい症状が出始めたらすぐに誰かに相談することをおすすめします。当院にもご相談いただける医師、心理士がいます。まずはしっかりと相談をし、治療をする必要があるかどうか判断し、自分に合った治療法を見つけるのが症状悪化防止へと繋がります。辛い方は是非、一度当院を予約してみてください。

 また、当院サイト上には「うつ病チェック」「適応障害チェック」「ストレスチェック」「PTSDチェック」「不安障害チェック」「ADHDチェック」「強迫性障害チェック」がありますので症状に合わせて是非ご利用ください。

 当院は夜の21時まで診察を行っている日もありますので、忙しい社会人の方にも予約頂けます。

ADHDの症状の有無を確認いただける「ADHDチェック」があります

2022年03月21日

 ADHDとは、「不注意・多動性・衝動性」と3つの症状を特徴とする神経発達障害です。「普通」の生活に悪影響を与えるとされているこの生まれつきの精神疾患に悩まされている方は多いのではないでしょうか?
 
 また、ADHDの診断は非常に難しいとされており、「ADHDかも…」と思っていても正しい治療を受けるのが難しい場合があります。さらにはうつ病の症状とADHDの症状には似ている部分もあるため、うつ病の方がADHDの検査を受けると正確な結果がわからない、といった事態が発生することもあります。

 これら3つの特徴は、同時に全て現れるというわけではなく、「不注意」が目立つ場合、「多動性」や「衝動性」が目立つ場合、また全てを併せ持つ場合など、人によってさまざまな形で現れます。一方、成長とともに状態が変化することもあり、例えば大人になってその特徴が自然と目立たなくなることがあります。また、成長に伴って、本人が状況に対処する「コツ」のようなものを身につけることで、その特徴が目立たなくなることもあります。しかし、その場合も特徴そのものが、全てなくなるということではありません。

 症状に苦しめられている場合はしっかりとした治療が必要な場合があります。ADHDの治療にはカウンセリングが効果的と言われていますが、薬での治療法もあります。

 まずは一度医師と相談することをおすすめします。当院では心理士によるADHD検査を実施しております。ADHDの確定診断を行うことはできませんが、ADHDの傾向にあるかどうか調べ、症状とどう向き合っていくか患者様ひとりひとりと相談し合った治療法を一緒に探します。

 まずは当院サイト上にある「ADHDチェック」を通して、症状の有無を確認することをおすすめします。

 また、当院サイト上にはADHDチェックの他に「うつ病チェック」「適応障害チェック」「ストレスチェック」「PTSDチェック」「不安障害チェック」「強迫性障害チェック」などもありますので症状に合わせて是非ご利用ください。

コロナウイルスによる不安

2022年03月21日

 新型コロナウイルス感染症のまん延とその対策の影響を受けて、仕事や生活に不安やストレスを感じている方は少なくないと思います。新型コロナウイルスによる様々な制約を受けることのストレスで、精神的に参ってしまい、新型コロナウイルス感染の猛威の中、先の見えない不安と休職による経済的な圧迫、自粛要請によるストレスなどが原因となり、イライラが収まらない、夜寝られないなどの症状が現れる「心の不調」を感じる方も多いのではないでしょうか?

 心の不調は誰にでも起こりうることです。しかし、あまりにも不安が大きくなりすぎた時、1人で抱え込まないほうがいいです。特に不安障害の恐れがある方は、すぐに心療内科を受診いただくことをおすすめします。

 当院サイト上には「不安障害チェック」があります。是非一度症状の有無を確認するために実施してみてください。当院サイト上には他にも「鬱病チェック」、「ストレスチェック」、「PTSDチェック」、「ADHDチェック」、「強迫性障害チェック」、「適応障害チェック」がございますので是非、一度症状を確認するのにご利用ください。

 しかしセルフチェックより適切なのは専門家にしっかり相談することです。心配な方は一度医師、又は心理士に相談するのを強くお勧めします。当院は21時まで診療を行っておりますので、社会人のみな様は是非夜の時間帯にお越しください。

診療案内

ストレスチェック

適応障害チェック

鬱病チェック

不安障害セルフチェックリストのイメージ

心的外傷後ストレス障害(PTSD)セルフチェックシートのイメージ

大人の発達障害セルフテスト

pagetop