Loading

お知らせtopics

ホーム > ひと言 > お知らせ > 若者に薄毛が増加中!? 若ハゲとは

若者に薄毛が増加中!? 若ハゲとは

2021年03月12日

若ハゲとは、言葉の通り若い時期に発症するAGA(男性型脱毛症)のことで若年性脱毛症とも言われます。AGAといえば、中年期に発症するイメージですが、近年では10〜20代で薄毛・抜け毛に悩む男性が増加していると言われています。

若ハゲ(若い時期の薄毛・抜け毛)の原因は・過度なストレス・生活習慣の乱れ(栄養の偏りや、脂質の多い食べ物の過剰摂取、睡眠不足など)・飲酒,喫煙 の他に、
整髪料がついたまま寝てしまう、1日に何度もシャンプーをすることなどが挙げられます。

現代はストレス社会といわれているほど誰もがストレスを感じやすい時代で、若ハゲに悩まされている方のほとんどが学校や職場、家庭環境などで多くのストレスを抱えている印象を受けます。過度なストレスはホルモンバランスや自律神経を乱し、新しい髪の毛を作る細胞の機能低下などをもたらします。

若くしてAGAを発症した方は、中年期にAGAを発症した方に比べて薄毛・抜け毛の進行が早い傾向にありますので、早期発見・早期治療が特に大切となります。

当院ではAGA・薄毛治療を安価で続けやすい値段で効率よく受けて頂きたく、来院の他に便利なオンライン診療にも対応しております。オンライン診療なら来院より費用を抑えることができ、外出する手間や待ち時間の削減にもなります。AGA専門の医師による診察でお一人お一人に合わせた治療プランを提案いたします。

以前に比べて抜け毛が増えてきた、生え際が後退してきたなどの変化を感じている方は、お早めに当院六本木クリニックまでご相談ください。

港区六本木でAGA・薄毛治療を始めるなら 六本木クリニック Roppongi Clinic

診療案内

ストレスチェック

鬱病チェック

pagetop